ぷじょログ

DSC01727_20180612220424817.jpg

DSC01728_20180612220425c65.jpg

DSC01733.jpg

DSC01735_2018061222042984e.jpg

DSC01734_2018061222042885b.jpg

こんにちは 奥様です(((/;´ヘ`)/
いよいよ夏が来ましたね。
毎日暑い暑い・・・みんなぐったり。
って、ぷーは、春夏秋冬いつでもそんなですけどね。
うさぎ温度にすると、人間は半袖短パンでちょっと肌寒く感じたりしますが、
それでもそろそろ、そういう季節になってきたのを実感します。
寒がりの寿司男は、フリース着込んで布団にくるまってますけどね(-∀-`; )


↓やっとのことで自転車を買いました。


DSC01717_2018061222043954f.jpg

ネットショップで買ったので、納車はまだ来週なんですが(><。)
ゆったりした気持ちでお待ちしておりますよ。首を長くして。
まだ我が家にはヘルメットと、自転車に貼る予定のステッカーだけ(笑)

いい加減、妹子を連れて徒歩で移動するのがしんどくなって、
(体重自体はムチムチの0歳児より軽いくらいなんですけどねー。
でもやっぱ手足が伸びて幼児体型になると、抱っこ紐で歩きづらくなるし、
なにより、歩けるのに歩かないことへの苛立ちが、赤子の時とは違うなぁ…と。)
外出する気がおきなくなってきて、
かといって、家にいたらいたでイライラするので、
もう自転車買う!と決意して2ヶ月・・・
たくさんのお店を巡って、いろんな店員さんと話をして、価格をみて、
アレコレ悩んで、結局ずっとコレだ!って決められずに・・・
ようやく奥様の元にやってきますよー(/-\*)ウゥ…
これでお出かけが少し前向きになりそうです。
アポなしで、ひいおばあちゃん家(徒歩1時間弱)に行ったら留守でも、もう泣かない(笑)


それと・・・まだ具体的にどうこうではないんだけど、
先日、市役所に用事があった時、ついでに、空いてたので、
保育園関係の相談窓口に寄ってみたんですよ。
来春から幼稚園に通わせるつもりだったんだけど、
保育園(こども園)と少し迷っている、という話をして。

すると、現状で、今仕事がある(出勤している)こと、
更に、一時保育を利用していることでのポイント加算もできるので、
(これは申告と実態が合ってるか、きちんと調べますのでねーとの明るい牽制がw)
今の生活スタイルでいくなら、保育園でいいんじゃないかという結論に。

実はぶっちゃけ、単にいわゆる「保活」にめんどくさいイメージがあって、
じゃあ別に延長あるし幼稚園でもいいかなーという感じに思っていて。
正社員でガッツリ働くわけじゃないので、優先度低くて、どうせ落とされまくるのかなーとか。
でも、窓口の人が感じ良く、色々教えてくれて、
第〇希望まで書けば、どこかは通るでしょうくらいの雰囲気だったので、
自転車もGETしたことだし、チャリ圏内の保育園見学に夏の間に行ってみようと思います。
でもすぐにこの熱が冷めて、めんどくさくなるのが見えてるので、
その前に動き出さねばっ! 初動がダイジ(;´Д`A ```


にほんブログ村 うさぎブログ ホーランドロップイヤーへ
にほんブログ村
↑熱しやすく冷めやすい奥様を誰か常に熱し続けてクリック!!↓
にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
DSC01622.jpg

DSC01618.jpg

DSC01604.jpg

こんにちは 奥様です(o・∀・)」
2、3日実家に帰っておりました。
水族館に行ったことのない妹子のために、
奥様父と兄と、伊豆三津シーパラダイスへ☆


IMG_20180527_115531.jpg

IMG_20180527_112856.jpg

IMG_20180527_101404.jpg

IMG_20180527_120047.jpg

規模はそんなに大きくないですが、哺乳類系も充実していてショーもあるので、
ちびっ子連れには十分楽しめると思います。
沼津は、ラブライブ(アニメ)の舞台になっていて、
交通機関をラッピング仕様にしたり、駅前や観光スポットに等身大パネルを置いたり、
街ぐるみで推してるので、聖地巡礼に訪れる大きなお友達の姿も。
ラブライブ好きな人は一度巡ってみてください♪
(奥様はまともに見たことないのでキャラとか全然わからんけども)

安定のエサやり好き妹子は、鯉のエサやりの要領で、ブリ・マダイにエサをあげた後、
アシカ・アザラシ・オットセイにも嬉々として魚をあげてました。
哺乳類に自由に(100円)エサやりできるのって珍しいですよね!
そして、ちびっ子ゾーンのボールプールで遊んでたかと思いきや、
奥様父にまかせて少し売店をうろついている隙に、砂場へ移動しており、
べったりと座り込んで夢中で遊んでましたΣ( ̄ロ ̄lll)

妹子、いつの間にか奥様兄に懐くようになり、
水族館でも家の中でも「にぃには?」「にぃにのとこ行く」と、ついて回ってました。
生後8ヶ月くらいの、顔見るだけでギャン泣きスイッチ入ってた頃が嘘のよう。
奥様と違って、しぶることなく抱っこしてくれるし、
めんどくさがらずに、ずっと遊びの相手してくれるからねー(-∀-`; )


IMG_20180528_141204.jpg

実家の、うどんも変わらず元気そうです。
がんばって妹子の子守りしてくれてましたよ(笑)

↓そして、まるでうちの飼い猫のように庭でくつろぐ猫に遭遇。
じーっと見てたら、「アナタどちらさまですか?」って不審者扱いの顔されたわ。


IMG_20180528_145738.jpg

にほんブログ村 うさぎブログ ホーランドロップイヤーへ
にほんブログ村
↑男留守番ぷーちゃんにも嬉しい出来事が…クリック♪↓
にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村
DSC01542_201805221143245ae.jpg

こんにちは 奥様です(  ∇ )ノ
完全育児ネタ(しかも無駄に長文)です。

先日、初めて妹子を保育園に預けて出勤してみました。
単発の一時預かりなんですけどね。

人見知りせず、道で出会う初対面の人にもニコニコ答える妹子。
でも、生まれてからこの方、必ず奥様か寿司男がついていて、
実家の親にさえ預けられるという経験をしたことのない妹子。

あ、誤解のないよう念のため補足しておくと、
奥様家も寿司男家も、孫の面倒みたくないタイプとかでは全然ないんですよ!
たぶん「みて」って言ったら、普通に「いいよ」って言ってくれると思う。
ただ、家事育児をジジババをアテにしまくってる親っていう図を好きじゃないのと、
いざお世話をお願いしなきゃならない事態になった時のために、とっておきたいなぁと。
(入院しなきゃ、とか、どうしても子連れでは困る問題事が起きたら、とか。考え過ぎ)
アレなんですよ。回復アイテムを「まだここじゃない!」って、勿体ながって使えずに、
結局使う機会を逃したままクリアしちゃうタイプww


さて、話を戻して、妹子の初保育園。
結論から言うと・・・全然大丈夫でした(ノ*´▽)ノ♪

泣くこともなく、先生や友達と元気に遊んでたらしい。
「時々、ママは?と聞きましたが、ニコニコ良い表情で遊んでいました。」
と、帰りにもらった、保育メモにも書いてありました。
わー、たのもしいー。


保育園や幼稚園に初めて預ける日の様子を、
SNSやら体験談やらで、いろいろと目や耳にする中、
こんな感じなのかなーと思っていたのに、
いざ体験してみて「なんか思てたんと違う・・・」こと↓

想像その1 【朝の預け時のやりとり】
子「ままー!まーまぁぁーーー!!!(泣)」
母(わが子が泣いてすがり付いている…離れがたい…!泣)
保「おかあさん!大丈夫ですから、早く行ってください!」
↓現実↓
入り口で書類を出したりしてる間に、
担当クラス保育士「妹子ちゃん、行こー♪」
妹子、あっさりついて行く。
あれ?ロクに別れの挨拶もしないまま行ってしまった・・・まぁいっか(笑)

想像その2 【仕事中の心情】
母「うちの子、今なにしてるかな?泣いてないかな?
  早くお迎え行きたい。仕事が手につかないー!」
↓現実↓
午前の予約3件が終わってようやく一段落。
・・・あ!妹子のこと、完全に頭から飛んでたっ∑(; ̄□ ̄A

想像その3 【感動の再会】
お迎えの母の姿を見て、目をキラキラさせて駆け寄ってくる。
もう離れない!とばかりの熱い抱擁。
↓現実↓
「あ、来たの」みたいな顔で登場。
先生がちょっと物を取りに教室に戻っていったら、
なぜか妹子まで先生を追って行ってしまった。
1人玄関に放置される母( ̄ロ ̄lll)


以前チラッと一時保育のことを書きましたが、
結局、遊びに行き慣れてる支援室の併設のところにしました。
一時保育は、同じ年齢の保育園の子たちのクラスで過ごすので、
普段遊んでる支援室とは別の教室で、先生も別の先生だけれど、
建物は同じだし、園庭は共通なので、奥様も妹子も不安が少ないかなーと。
保育の様子は、窓越しにチラッとだけど見たことあるし。
朝預ける時も、顔なじみの支援室の先生が顔出してくれて、
「妹子ちゃん今日保育だっけねー、いらっしゃーい♪」
と声かけてくれて。妹子も抵抗なく入って行きました。

毎日のように使うなら、家や職場とのアクセスや、
料金がとても重要になってくると思うんですけどね。
(リアルな話、その日稼いだ分は、保育料と回り道してる交通費でほぼ消える)

妹子は布団でのちゃんとしたお昼寝をあまりしないので、
無理やり寝かせられたらイヤだな、とそこが一番気になってたのですが、
(もっと小さい子の話だけど、事故とかトラブルの原因ってそれが多いですよね)
預ける時に「お昼寝〇時~なんだけど、どんな感じ?」と訊かれて、
「あまりお昼寝したがらなくて、夕方まで起きてることも多い」と伝えたら、
結局、お昼寝の時間は寝ずに、お絵かきかなんかして先生と静かに遊んでたようです。



IMG_20180518_074838.jpg

↑お弁当箱はジャッキーがいいという本人の意見を採用し新たに購入。
サイズは迷いに迷ったあげく、一番小さい270mlに。
少なめ・ゆるめで詰めてみたら、ミニトマト以外完食してくれました♪
オヤツは、市販のミニサイズのビスケットとおせんべいを持たせました。
(こういうのはダメとか、持ち物の細かい指定がないので助かる)


子どもを預ける年齢としては、
ある程度動き出して状況が理解できる頃がいいとか、
いや、ねんねの人見知りする前の方がいいとか、
いろんな意見があり、正解なんてないので、その親ごとどれも正しいのだと思いますが、
奥様は、妹子が「イヤ」と伝えられるようになったら、と考えていました。
どうしても預けなければ、今月の家賃も払えない!とか、精神が破綻する!とかではないので(笑)
つたない言葉でもいいので、なにかイヤなことがあれば、それを奥様に伝えて、
「もう行きたくない」と言ってくれれば、別にもうそれでいい、と。

まぁいざ行ってみれば順調に一日が終わったようで、
「またママがお仕事の日があったら、保育園行く? それとも、もう行かないにする?」
と訊いてみたら、元気に「また行く!」と答えてくれたんですが(´▽`) ホッ

家に帰ってから、今まで歌うことのなかったお歌を振り付きで口ずさんでたり、
(おつかいありさんと、いぬのおまわりさんをエンドレスで)
遊びながら、その日言われたであろう言葉をリピートしてつぶやいてたりしたので、
(ママに見せてあげようねー、大切にしまっておくねー、とか言いながらお絵かきしてたり)
その日の様子も窺えてよかった。 今の時期ならでは(*^^*)
聞き取れなかったけど、誰ちゃんって名前も出てたので、一緒に遊んだ子かな?
保育士さん同士の会話なのか、おばちゃん口調でいきなり、
「いつもすいませーん」って言い出した時は、びっくりしたけど(笑)


お迎えの時、園庭遊びの時間で、
同じくらいの子たちと何人かで遊具で遊ぶ姿を、フェンス越しにコッソリ見たけど、
ピンクやら黄色やらのカラー帽を被って、
ぴょこぴょこ遊んでて可愛かったです(* ´艸`)フフ
あんまり眺めてると不審者なので、1分かそこらですが。


本人が前向きに捉えているし、仕事もこれから繁忙期に向かっていくので、
また妹子も奥様も無理のない範囲で定期的に利用してみようと思います。

仕事の話まで書こうと思ってたけど、
長くなってしまったので、また別日に(;^_^A


お迎え時、先生に連れられてやってきた妹子を見て思ったこと・・・
Tシャツがパンツインされてるっ(* ̄m ̄)プッ
保育園では当たり前の光景かもですが、普段やらないので新鮮でした(笑)


DSC01565_201805221143253cc.jpg

にほんブログ村 うさぎブログ ホーランドロップイヤーへ
にほんブログ村
↑兄妹そろってメンタル強そうクリック☆↓
にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村
DSC01300_20180422150340e20.jpg

こんにちは 奥様です(/・ω・)o
もうすっかり暑くなって、奥様の嫌いな夏が到来です。
毎日やる気が出なく、ぷーちゃん並みにだらだら過ごしてます。
今日は雑談~。


数日前に学生時代の友達に赤ちゃんが生まれました(゚∀゚,,人)♪
奥様と同じ産院なので、出産報告からのおめでとうメッセージの後は、
ひたすら、「ココのごはん美味しいよね」ってトークしてました。
奥様は、何度もお食事表見ながら、ワクワクごはんの時間を待ってましたが、
彼女もまったく同じことしてるそうです(笑)

↓今、思い返しても、よだれ出る~↓


IMG_0909.jpg

IMG_0972.jpg

個室か大部屋か、母子同室か別室か、お値段、設備、先生の評判、アクセス・・・

奥様は「自力で行ける場所、個室、口うるさくない」の条件で産院を選びました。
話し相手やママ友がほしい人は大部屋のがいいって言ったり、
体重や食生活の管理に厳しい方が安心するって人もいて、
産院を決める時の条件は、ホント人それぞれですね。
奥様は、エアコンも窓も、テレビも照明も、
全部自分の好きに、しょっちゅういじりたかったので、絶対個室希望。
年末だったから、歌番組見ながら熱唱したり、笑ってはいけないで笑って・・・
部屋の中では基本パンツ一丁だったっけ(笑)

母乳とミルク混合指導の産院だったのですが、第1子は、なにぶん母も子もド素人。
退院してからもそうだったので、次第にそういう子なのだと割り切ったけど、
妹子、母乳もミルクも規定量(時間)に達することなんて、ほぼなく、いつも寝落ち。
なんとか起こそうとモタモタしてるうちに、時間が過ぎ、また次の時間が・・・
服を着たり脱いだりのタイミングがわからなすぎての、終始パンツ一丁。
うん、個室でよかった(-∀-`; )

少し経って落ち着いた頃にお顔見に行かせてもらおうと思ってます♪


↓元職場のメンバーでお食事会☆↓


IMG_20180420_121035.jpg

これは前菜プレートで、あとメインとデザートが♪
自宅警備員となり、ママ友もいない身なので、
食事は基本、妹子と2人。特に盛り上がることもなく淡々と・・・
(いっそ1人なら、もっと自由で気楽なんですけどねぇ。)
みんなでワイワイ食べるごはんは、ホント楽しいです。

当時、学生バイトだった子たちは、就職したり結婚したり。
ガンガン働いてたメンバーも、別の仕事を見つけてたりして、
その職場には、奥様同様、たまのヘルプ程度だったりするんですが、
辞めてからも、こうやって集まれるのってうれしいな(*>∀<*)


↓妹子、おともだちとシルバニア会☆↓


IMG_20180421_104117.jpg

唯一、と言っても過言ではない、同学年のおともだち。
一緒にシルバニアで遊んできました♪
パン屋さん、めちゃめちゃ可愛いっ!!
来年の年始の福袋にならないかな~(笑)

赤子の時から見てる2人ですが、もう完全に「幼児」ですね。
ベビー感は消え去った・・・( ;∀;)
最近の妹子は、服装も、ベビーっぽい淡いふりふり系より、
ハッキリした色のわんぱくな感じのデザインが似合うのが明らかで、
服単体で見ると可愛くてつい買ってしまう、お気に入りベビーブランドも、
そろそろ卒業を視野にいれて自重せねば、と思ってしまいます(><。)
本人の好みも出てきて、気乗りしない服は絶対着てくれないし・・・

「こんなに近くで同じ物で遊んでるのに、各自個人プレイでまったく一緒に遊んでない」
という2歳児らしさで、時に小競り合いをしてギャーギャー言ってる横で、
おとなしーく寝転がってる、生後2ヶ月の妹ちゃんのおりこうさよ(*´д`*)


↓最後に。↓


DSC01371_20180422150352b24.jpg

にほんブログ村 うさぎブログ ホーランドロップイヤーへ
にほんブログ村
↑なんだかんだ毎日平和クリック☆↓
にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村
DSC00785.jpg

DSC00789.jpg

DSC00790.jpg

こんにちは 奥様です(*゚ρ゚)
↓だらだら長文です。しかもわりかしグチ系。
なんか最近、肌荒れがひどくてビックリ。
そこまで偏った食事もしてなかったと思うんだけどなぁ…!?
ぷーちゃんの涙目と一緒で、何か発動する環境条件があるのかな。


さて。ここ1ヶ月ほどでしょうか。
比較的聞き分けがよくて、泣くときもメソメソ派だった妹子もとうとう、
ギャーギャー泣き喚いて暴れるようになりました(l|l =д=)

アレですよ。お店の床とか地面に寝転んでギャーって泣き喚き、
最終的に無理やり小脇に抱えられて去っていく母子の図。
うわー・・・って光景の、例のアレ。
モチロン、おとなしく連行なんてされないので、
抱っこからどうにか抜け出そうと暴れまくって、水揚げ直後の魚状態。
素潜りで、ブリかカツオかなんか、掴み獲ってきましたよーみたいな。
もうビッチビチ。今日も抜群に活きが良いわーとか思いながら。(遠い目)

ただ、なんでもイヤイヤ言うわけじゃなくって、今のところ、
まだ遊びたい時の「帰るよ・行くよ」で発動。
(他は、こちらも多少譲歩しつつ、なんとか穏やかに折り合いがつく。)
楽しい遊びを中断されたくない気持ちはよーく分かるけどもね・・・

詳細は割愛して。
そのうち一時預かりを使ってみようと思っていまして。
たまに遊びに行く支援センター併設の保育所の説明をチラッと聞いた時に、
市内にある同系列の保育所の方が、
短時間の場合は1時間あたりの料金が安いんですよーって話で。
(長時間だと逆転して、そこの方が安くなる。)
アクセスの時間や交通費の差額を考えると変わんないかもなーとか思いつつも、
でも預けて働いて、結局、逆に赤字になるっていうのもなぁ…とも思ったり、
けど、場所慣れして顔見知りの保育士さんたちがいるところの方が安心でもあるし・・・
(いつも利用してる部屋とは違うし、保育園の子たちに混じって動くことになるから、
たぶん最初は戸惑うとは思うんだけど。)

でも、とりあえず、先日、
下見がてら、その街中にある支援センターに、一度遊びに行ってみよう、と。
街中なので、他に色々と用事済ませたり買物したりして、
昼過ぎに行こうと、他をぷらぷら歩いてる時に・・・
「ご自由に入って遊んでね♪」的なサンプル玩具が並んでるお店があって、
時間つぶしに、と、うっかり足を踏み入れたばかりに、上記の活魚の展開ですよ。

うん、もういい。
街中の支援センターは行かない(-∀-`; )
街は他に楽しい誘惑がありすぎて、無理!(笑)
そのお店の前も通るのヤメよう。
というか、もうしばらく、街にも行かない。

でも、こんな風になるのは奥様と2人の時だけなので、
他の人からみたら「妹子ちゃん言うこときいておとなしくていいわねー」って感じで、
まるで奥様イージーモードみたいに思われてるのかと思うと切ないわ(T▽T;)
いや、まぁ、ラクしてるかと言われたら、してるのかもしれないけど。(えw)
育てやすいか育てにくいかと言われたら、
胎児期から現在に至るまで、キッパリ育てやすい子だとは思うけども。(アレ?w)

・・・いやいやいや。それはさておきねっ!
たとえば、本屋でゆっくり立ち読みして本を選びたいとか、
自分のことだけ考えて、自分のペースでごはんを食べたいとか、
たまにはそんなことを望んでみてもいいんじゃないかなと思うのです。
2年間ずっと、お1、5人様だもの。
よく主婦が言う、ご褒美のお1人様時間♪ 奥様もほしいー。
ま、だからといって、別に、特にしたいことや行きたい場所もないんですけどね。(えー)



DSC00775_20180320221753acf.jpg

にほんブログ村 うさぎブログ ホーランドロップイヤーへ
にほんブログ村
↑ぷーちゃんは癒しのスペシャリストクリック☆↓
にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村