ぷじょログ

DSC09456.jpg

DSC09419_201609231432317bd.jpg

DSC09452.jpg

DSC09418_20160923143229900.jpg

こんにちは 奥様です(lll′-`lll)
昨夜、おしりの横の方に謎の物体を発見!
どうやらおしっこでガビガビになった毛が玉になって固まっちゃったっぽい。
周辺はそのせいで赤く炎症起こしちゃってました。

換毛期から左右の脚のつけ根あたりがガビガビになってるのはしっていて、
ツメ切りのついでとか、へやんぽ中、隙を見てカットしてはいたんですが、
換毛が落ち着いたらあまり気にならなくなってきたので、
もう収束したのかなと勝手に思っちゃってました。

おしっこ焼けしちゃう場合、
肥満、腎臓とかの内部の問題、足腰や骨格の問題とか、
いろんな原因が考えられるけれど、ぷじょるの場合は、
位置がちょっとそういう感じとはズレていて、
一応レントゲンも撮ってみてもらった結果、
臓器や骨に問題はなさそうとのことで、とりあえず一安心(´▽`) ホッ

以前我が家は、タオルを敷いてトイレにしていたのを、
(先代がふかふかのところでしかおしっこしなかったんです)
ぷじょるは試してみたらペットシーツで全然いけたので、
妹子加入を機にペットシーツに切り替えてたんですね。
赤子は洗濯物多いし、洗濯機と干し場所のキャパの関係もあって(^^;)
基本はそれで問題なさそうだったけれど、やっぱり量が多い時とか、
座る位置によっては、足についてしまいがちになって、
それは少し気になってはいたんですが・・・
(ペットシーツよりタオルの方が吸水性上ってなんか驚きですよね!)

あと、お医者さんから言われたのは、毛玉が真ん中じゃなく片側に寄ってるので、
単におしっこの仕方に変なクセがついてるか、
毛をむしったりするようならストレスの可能性もアリ。
それがオスとしてのストレスだった場合、去勢で解決する場合もある、と。
うちは去勢手術は考えてないので、その場合どうしようもないんですが。

・・・いろいろ考えてみた結果、
原因はペットシーツと、やっぱりストレスがあるのかなぁと(;-_-)
最近トイレ外でやたらおしっこするのも、アピールの1つなのかな。

トイレは、ケージのトイレには金網をつけることに。
ぷじょるは金網つけても気にせずおしっこしてくれました◎
へやんぽ中は、完全ではないけど、トイレの時は近くで見守るように。
場合によってはまたタオルに切り替えも。

でも、それがハードの原因だとしたら、ソフトはストレス問題ですよね。
ストレスというと、真っ先に思い浮かべてしまうのは、
妹子がちょっかい出しに行ったり、騒がしくすることに思えるけど、
きっと、それより大人の奥様たちが与えているストレスの方が大きい気がしてしまう。
なるべく気を配っているつもりだけど、基本が奥様のワンオペなので、
以前のように、とにかくぷじょる最優先、ぷじょるだけを、っていうのが難しくて、
もちろん愛情は以前と変わらないし、奥様はふたりを同等に愛してます。
ふたりとも「可愛いうちの子」ですもの。
が、行動で示せているかと言われると・・・
つい騒いで面倒な妹子の方から対応してしまって、
おりこうなぷじょるの方を我慢させてしまっていたり。
寂しい思いをさせてしまっていること、きっとあるハズ。
加えて、引越しをしたり、
それにともなって、家の空気がすごく悪かったりもしていて、
ピリピリギスギスした雰囲気の中過ごすのはストレスだろうなぁ・・・と。
本当に反省しなければいけません。ぷーちゃんごめんね(´ノω;`)

なんか・・・

昔(ってほど昔でもないけど)、
育児サロンみたいなトコで相談(?)をした時に、
「奥様が目先のラクをしようとするから、妹子が大きくなれない」
というようなことを言われて、はぁ?って思ったけど、
でも言い返せないまま泣いて帰って、すごく悔しい思いをしたことがあったけど、
(たまたまヘルプで来てた栄養士さん?だったみたいで、
その後迅速にいつもの保健師さんと育児支援の人からフォローの電話が入りましたが ^^;)
ぷじょるに関してもそうなのかもしれませんね。
洗濯や片付けが大変だから、でトイレのやり方を変えて、
妹子が寝たから自分ももう寝たい、とかで、あまりナデてあげれないままへやんぽ終了したり。
にも関わらず、ゆっくりシャワー浴びれたことなんてないとか、
いつも妹子片手に冷めたごはんや伸びた麺ばかり食べてるとか、
誰か「妹子みてるからゆっくり○○して」とか言ってくれたらいいのにとか、
むしろまだ不満を抱いて、これ以上ラクしたいと思ってた。
がんばってるつもりではいたけど、もし足りないと言われればそうですよ。
いつまでも自分のことばかりでダメですね。

・・・まぁ、そんなことはさておき、

とりあえず今一番にすべきなのは、
炎症起こしちゃってる部分を治すこと!
飲み薬と塗り薬・・・抵抗されそうだなぁ・・・
がんばるぞー(><;)!!


にほんブログ村 うさぎブログ ホーランドロップイヤーへ
にほんブログ村
↑お会計は1万5千円クリック(泣)
スポンサーサイト

こんばんはー^^
奥様、充分頑張ってますよ。いつも立派だなぁと思いながら読んでます。

うちは遠い昔ですが、冷えたごはん、延びた麺…懐かしいなぁと思いながら読みました、
お風呂上りなんて、いつになったら私パンツをはけるの?みたいな(^^ゞ

一番大変だけど、一番可愛い時だから…
ぷじょるくんも心配だけど、あまり自分を責めないでね('_')

2016.09.23 19:05 URL | minagon #- [ 編集 ]

今回も足でグイグイしてる妹子チャンを止めずに写真とる。
文章では、反省や、私頑張ってるアピール…
でも、子ども可愛いさにウサギにストレス与えてるのをパシャリ…
矛盾してますね。
積み木だって、一番軽い木だろうが、叩いてるのには、変わらないし、エサ入れを取り上げてる姿も写真パシャリ。
それじゃぁ、言い訳ばかりだし、パシャリしてるんだから、妹子チャンだって悪い事の自覚が芽生える訳ない。

子どもが出来れば大変になる…当たり前です。
ペットがいるけど、両立するつもりで、作ったんでしょ?
人間のエゴ。
やっぱりぷー兄かわいそう過ぎます。
飼い主の自覚を持ってください。
うちには、2羽いますが、品種も好みも餌の種類も違う為、世話が単に2倍になったのではなく、それ以上に感じます。
でも、当たり前と思い、家族の手助け無しで、毎日一人でこなしてます。
だってそれが当たり前で飼った以上の責任だから。

2016.09.23 21:38 URL | あんもこママ #3un.pJ2M [ 編集 ]

> minagonさん
こんばんは☆
お風呂上りはしばらくマッパがお決まりですよね(^^;)
年月が経ったらしみじみ懐かしく思えることと信じてがんばります!
ぷじょるは身体の内側からの病気等は見つからなかったので、
お薬で炎症が落ち着けば一安心です。
ありがとうございます(*^^*)

2016.09.23 22:45 URL | 奥様 #- [ 編集 ]

> あんもこママさん
ご指摘とぷじょるへのお気遣いありがとうございます。
ブログネタとして若干誇張して描いている部分もありますが、
(実は今日の写真は蹴っているわけでなく、寝ている妹子の足にぷじょるが寄り添っていった微笑ましいショットだったのですが、たまたま本来の流れとは違ったセリフをつけました。)
うさ飼いの皆様に、乳幼児との接触にハラハラさせていたこと、改めて気づきました。
まだまだ未熟な人間ですので、グチや言い訳やお見苦しい内容を書くことが今後もあると思いますが、
ぷじょるを可愛がってくださる皆様にぷじょる家の楽しい様子をお見せできたらと思います。
ぷじょるのことをご心配くださいまして、ありがとうございます。

2016.09.23 23:01 URL | 奥様 #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバック URL↓
http://gundamw33.blog.fc2.com/tb.php/1184-8f2bdc78